純金ETFと各アセットとの相関件数についても調べてみた

  0:25

純金を含めた相関係数

純金について少し整理したついでに相関係数表にも純金(純金上場信託(現物国内保管型))を含めてみた。

国・株国・債国・R先・株先・債先・R新・株新・債新・R純金
国内株式-0.1000.4270.5900.3710.4570.4890.5040.4560.102
国内債券-0.1000.232-0.0810.0920.139-0.0540.0050.1080.035
国内REIT0.4270.2320.2590.2190.2930.3050.2680.2620.059
先進国株式0.590-0.0810.2590.6210.7730.7780.7640.696-0.006
先進国債券0.3710.0920.2190.6210.6230.4730.6670.557-0.015
先進国REIT0.4570.1390.2930.7730.6230.6230.6720.6420.050
新興国株式0.489-0.0540.3050.7780.4730.6230.7710.734-0.014
新興国債券0.5040.0050.2680.7640.6670.6720.7710.8330.110
新興国REIT0.4560.1080.2620.6960.5570.6420.7340.8330.085
純金0.1020.0350.059-0.006-0.0150.050-0.0140.1100.085

直近1年程の期間ですが各アセットとの相関は低いようで少ない比率であれば保有するのも悪くなさそうですね。

問題は株式や債券が下落したときにこの関係が維持されるかどうかなので引き続きみていこうかなと思います。

資産運用とは関係のないはなし

画像貼り付けではなくhtmlで表を作りはじめてみましたが調べれば調べるほどなかなか奥が深くて難しいですね。

わりと凝り性なところもあっていろいろなサイトで調べなからやっていますがヘッダを固定する方法で早速いきづまってしまいました!

スクロールしたときにヘッダが隠れてしまうとちょっと見づらいんだよなあ・・・

まあちょっとづつ理解度はあがっているので今後も精進したいと思います。

しかし配色のセンスはいかんともしがたいな。


テーマの近い記事