資産別の価格変動から振り返る2015年(まとめ)

  11:20


2015年もあとわずかになりました。

毎年この頃になると、あいかわらず月日の流れるのは速いよなあと思いますが、振り返ってみるといろいろな出来事があったように感じます。

個人的にはどんな感じだったかなという所ですがせっかくなので、ここ1年の価格変動を謎のグラフとともに簡単に振り返ってみました。

TOPIXやMSCIコクサイ・インデックスなどの指数に連動する投資信託の月末データを参考に作成していますので「だいたいこんな感じなのか」という感じで見てください。

相変わらず少しゴチャゴチャしたグラフなので、

株式編
債券編
リート+純金編

も作っておきますので暇つぶしに雰囲気でも楽しんで頂ければと思います。

そういえばこんなことあったよなあ、と懐かしんでみるのも良いかもしれません。

2015年1月~3月


この頃はまだ個別株を中心に売買を行っていたのですが、少しづつインデックスファンドを中心とした投資に興味を持ち始めた頃だったような気がしますね。

とりあえずバランスファンドを買っとけば大丈夫なんだろうかと考えいくつかのバランスファンドを購入してた頃だったような。

とりあえずアベノミクスとやらで、なんとなく売買をしていてもパフォーマンスは良かった気がします。




2015年4月~6月


あまり適当にというのも良くないなと思い始め、少しずつ長期投資や資産運用関連の本などを読み始めたのもこの頃だったような気がします。

半年前のことか、、、と思いつつも、半年くらいかければ基本的な事柄についてはある程度理解できるのかもしれません。

振り返ってみると各資産の価格推移もこの頃までは順調に推移してきてたようですね。




2015年7月~9月


せっかくなのでブログでもやってみようかと思いブログを始めたのがこの頃で、新興国資産の下落が目立って来たり、やれナントカショックと騒がれたりといろいろな出来事があったような気がします。

正直ブログが年末まで続くとは思っていなかったので、こうして年末に振り返りなどを書いていることに驚いています。




2015年10月~12月


自分に合う運用方法を考えてただけの期間だったような気がします。

結局、運用方法なんかは試行錯誤して自分で納得するやり方を決めるのが良いのだとろうとの結論になりました、結局自己責任なんですし。

まあ良くも悪くもなんとなく方針が決まってきたように感じており、来年以降はのんびりと時々バタバタしながら運用していきたいなと思っております。




個別の資産については以下からどうぞ。

株式編
債券編
リート+純金編



12月はまだ確定していませんが、折を見て差し替えておきたいと思います。

1年前の今頃こういった結果が分かってればなあと、くだらない事を思いつつ正月休暇をゆっくり過ごすこととします。

それでは皆様よい新年をお迎えください。


テーマの近い記事