個人投資家は図書館で勉強しているのかもしれません

  14:06


ブログなどを見ていると個人投資家でも専門的で詳しいかたがいるのですが一体どうやって知識を身につけてきたのでしょうかね。

専門的な所までは大変だけど基本的な知識を身につけるためには図書館の活用がとてもオススメなのでちょっと良いと思うところなどを書いてみたいと思います。

図書館はおススメです


比較的近所に図書館があるので、2週間に1度1~2冊くらい何かしらの本を借りてきています。

市立図書館などでは蔵書に関する基準が設けられているようで、そもそも良書の割合が多いように感じるのですよね。

話題となってたり人気がある本については予約待ちしないとなかなか借りれませんが投資関連書籍などは、基本的な内容は今も昔もそこまでは変わらない部分が多いので基本的なことが書かれた本を定期的に借りてきて読むのが良いと思います。

新書や小説などはそういう訳にもいかず予約待ちすることになるのですが。

良書が多い(気がする)のでハズレが少ない事に加えて無料のためあまり合わなそうな本や少し難しそうな本なども気軽に借りることもできますしね。

とはいえ合わない本はできるだけ避けた方が良いので、借りる時にはamazonなどの書籍レビューなどを見て第三者の評価も確認してからにしています。

読み切れずに返却することもたびたびありますが興味のあるところだけは読むようにして、何度も繰り返して借りるような本が出てきたときは実際に購入するのが良いんじゃないかなと思います。

最近はネットから十分な情報を得ることができるとはいえ、まだまだ本は捨てがたいですね。


俗にいう良書でも内容が理解できなくては仕方なく、悪書でも何か気づくことがあればそれはそれで為になることもあるように思います。

同じ本でも分かりやすさについては個人差があるので手当たり次第読んでみるのが良いんじゃないかと思います。

というわけで、少し早目の正月休みに入ったので自分も本を読んでみようと思います。

ようやく正月休みになりました!


テーマの近い記事