資産運用で迷ったら?「SMARTFOLIO」サービスでリスク許容度などチェックしてみました

  15:00

自分も長期での資産運用をはじめるときアセットアロケーションやポートフォリオなどについてとても悩みました。

誰しも通る道なのかもしれませんが、みずほ銀行にて資産運用ロボによる無料のアドバイスサービス(SMART FOLIO)が10月30日より開始しているとのことでちょっと試してみました。

まあ今でも悩みながら進んでいるんですけど。

「SMART FOLIO」サービスとは


さっそく専用サイトで概要を確認しました。

まず「SMART FOLIO(スマートフォリオ)」ですが、

「SMART FOLIO(スマートフォリオ)」とは、スマートとポートフォリオを組み合わせた造語です。
<みずほ>は、お客さまの安定的な資産形成をサポートするため、
賢く(スマートに)、リスク分散した資産構成(ポートフォリオ)を通してご提案します。

と説明があり、いくつかの選択肢を選ぶことで、オススメのポートフォリオを提案してくれるサービスのようです。

所要時間は2分程度で個人情報等サービス登録は不要とのこと、簡易でいいですね。


資産運用ロボにアドバイスしてもらいました


診断を開始すると、まず留意事項や注意事項がツラツラと表示されます。

この手の説明文は目を通すのが大変ですが一通り読んで見た所、特に気になる内容がなかったので診断を開始しました。

質問内容としては「年齢」、「資産運用の目的」、「年収」など7項目ありますが、確かに2分程度で終わる感じです。

質問への回答を終えるとモデルポートフォリオ等のアドバイスが表示されました。

結果ですが…

「リスク許容度が最大」で以下のような資産構成比を提案されました!



株式・リートで95%とリスク取り過ぎな気がしますがどうなんでしょうかね。

個人的には許容リスクは低めにと考えているのですがアドバイスとしてはもっとリスクを取ってもいいのでは?という感じでしょうか。

なお、モデルポートフォリオの診断結果では、

・過去チャート(3年、5年、10年)
・将来チャート(イメージ)
・国別構成比

なども確認することができます。

その他にもアドバイス結果に基づいてi-mizuhoシリーズのインデックスファンドの投資金額の配分なども確認できるようですね。

なかなか面白いサービスです。


個人的にはアセットアロケーションやポートフォリオはできるだけ納得するまで考えた方が良いと思いますが、なかなか決めきれなかったり簡易なアドバイスが欲しい場合は試してみてもいいのではと思います。

こういった便利なコンテンツもこれからも増えていくといいですね。


テーマの近い記事