インバース型ETFを活用してみた結果気になったことなど

  21:17


少し前からお試しで保有していたインバース型ETFですが、株価が結構下落したことにより売却となりました。

少額だったため、さしたる効果はありませんでしたが価格変動抑制のため保有してみて気になった事などメモしておきます。

インバース型は活用できる?


そもそもの保有目的というとリスク資産全体の価格変動抑制としてインバース型が活用できないのかという所からはじまりました。

株価などの価格は上がったり下がったりするものなので急激に上がった後は、ある程度の反動がくることが想定されます。

上がる分には良いのですが下がる際の変動抑制としてなんとか活用できないのかなと思ってましたが、結果としてはまあ少しは活用できるのかなという感じもしました。

ただうまくいかない事も多いだろうし手間に合うかどうかというとちょっと疑問ですね。

保険的に少しだけ活用するのはアリなのかなと思いました。

活用してみて気になったこと


今回はたまたま良い結果となりましたが保有してみて少し気になったこともありました。

指数に連動するとは限らない


これはインバース型ETFに限った話ではないのですが、保有期間中にたまたまダブルインバースETFの騒ぎがあったこともあり、こういった特殊な指数連動を行うETFを保有するのはちょっとリスクが高いのかなと思いました。

保有資産もインバース型ETFもダブルで下落とか訳の分からない状況を起こりえるわけで考えただけでちょっと怖い感じです。

国内株式はいいけど他資産の場合は


国内株式の場合は活用できる国内ETFがありますが、海外資産やリートのインバース型は国内ETFでは存在しないようですね。

海外ETFを見るとベア型としていろいろ選択肢があるようですが海外ETFを活用してまで...という感じです。

レバレッジ・インバース型は人気があるようなのでそのうち色々な指数を対象にした国内ETFが出るのかもしれませんが。

その他、細かく気になる点はありつつも急激に価格が変動した場合などはまた活用してもいいかなと思っております。

良い機会があればいいんですけど。

まあ今回いい所で売却できたのか、まだまま価格が下がるのかはわかりませんが、ちょっと前の買われすぎという状況ではなくなったのでないかなと思っています。

金融商品にはいろいろ難解で複雑なものも多いのですが、使いようによってはきっと便利なモノも多いんだと思います。

良くわからないものには手を出さないようにしながら、リスクが理解できるものは上手に活用していけるようになればいいなあと思っております。

まあ今回のような目的であれば無理にインバース型ETFでなくてもいいのですけどね...


テーマの近い記事