SBIネット証券会社で資産形成応援キャンペーンが始まる

  21:09


メイン口座のSBIネット証券会社でキャンペーンが始まったようです。

インデックスファンドを含む積立キャンペーンは久々な気もしますが今回のキャンペーンがどんな内容か確認してみました。

キャンペーン概要


今回のキャンペーンは「積立コース」と「GARSコース」との2種類あるようです。

ですが「GARSコース」は購入額が合計20万円~とキャンペーンに気軽に参加とはいかない事もあり「積立コース」を中心に見てみました。

「積立コース」のキャンペーン概要ですが2016/02/22(月)~2016/03/22(火)の間に同一の銘柄を積立設定し以降2ヶ月連続で積立発注した場合、新規・増額した金額に応じて現金のプレゼントとのこと。

対象ファンドですが、三井住友トラスト・アセットマネジメントのいくつかのファンドが対象となっているようでSMTインデックスシリーズを中心に選択できるようです。

気になるプレゼント内容は「積立コース」の場合、新規・増額設定金額10,000円ごとに現金200円(上限2,000円)とのことです。

その他、注意点としては、

・NISA口座は対象外
・「GARSファンド」はノーロードではない

などでしょうか。

これまでの積立キャンペーンでは「インターネットコースのみ対象」との注意書きがあったような気がしますが今回は見当たりません。

またGARSファンドに関しては「GARSコース」対象のため積立でなくても良いみたいですね。

SBI証券でたびたび実施している積立キャンペーン、さて今回はどうしようかな。

今回のキャンペーンで積立てるとすると


最近は国内ETF中心となりつつありますが、キャンペーンは時々乗っかっていこうかなと思っています。

もし今回利用する場合は「世界経済インデックスファンド」シリーズか「SMT新興国株式インデックス・オープン」のいずれかでしょうかね。

少し円高気味になってきているので先進国資産でもいいような気もします。

一頃と比べると少しだけお得感があるような気がするものの、不安定な状況も続いていますし、キャンペーン期間も長い事からもう少し考えてみようと思います。


キャンペーンだからといって無理に積立てる必要もないのですが、少し前と比べると基準価格も大きく下がったインデックスファンドもあるのでドルコスト的にはそんなにも悪く無いタイミングなのかもしれません。

まあ時々開催しているキャンペーンのたびに積立てするのも悪くないのかな。

SBIネット証券会社の口座を持っている方は検討してみても良いかもしれませんね。


テーマの近い記事