ついにエリア内!Amazon Prime Now(プライム ナウ)は節約に繋がるのか

  21:15


サービス開始当初から気になっていたAmazonプライムナウですが、なんとわが町もサービス対象地域になりました。

Amazonプライムナウを利用するためにはAmazonプライムサービス会員にならないといけないということでサービス内容を少し確認してみました。

Amazonプライムナウで便利な生活・ついでに節約に繋げる事はできるのでしょうか。

Amazonプライムサービスついて


「Amazonプライムサービス」ですが3900円(税込)の「年会費」でAmazonのいろいろな特典を受けられる会員制プログラムとのことです。

特典についてはwikipediaなどでも詳細に記載されていますが個人的には以下の特典が気になりました。

  • 対象商品について「配送料」「取り扱い手数料」が不要
  • プライムサービス対象の電子書籍(Kindle)が月1冊無料
  • タイムセールを通常より30分早く注文可
  • 「Amazonパントリーサービス」を利用できる
  • プライムサービス対象のAmazonビデオを無料で視聴可
  • 「Prime Music」が無料で視聴可
  • 「Amazonプライムナウ」を利用できる

と個人的には「プライムフォト」以外は全て興味がある感じです。

Amazonプライムナウについて


Amazonプライムナウのサービス内容については公式動画を見た方が早そうです。


ようするにサービス対象エリア内の場合は、対象商品について1時間(有料)か2時間(無料)で配送されるサービスのようですね。

配達可能時間があるとはいえ朝6時~夜0時と幅広く、20時頃注文しても22時頃に届くというのは相当便利そうです。

ただし1回あたりの注文が2500円以上というのが使い勝手にどう響くかがですかね。

便利そうだけど節約に繋がる?


月額で考えると300円ちょいなので「電子書籍(Kindle)が月1冊無料」分で元がとれそうですが、せっかくなので節約に繋げたい所です。

ただ1回あたり2500円以上の注文となると日用品や食料などをAmazonプライムナウでの注文に置き換える必要がありそうですが「短時間で手に入れたくて」近場のスーパーなどより「安い商品」がどれくらいあるのかがポイントとなりそうです。

プライムナウでの価格自体は品揃えこそ違えどAmazon.co.jpと同じ価格のようなので、普段コンビニなどで買っているモノを置き換えれば節約にも繋がるのかな?という印象です。

支払いがカードに集まることでカードポイント的も貯まりやすいので、そういった意味でも良いかもしれませんね。

実際に注文してみました


「年会費」ということで年ごとの更新となる点が気になりますが30日は無料期間ということでお試し入会してみました。

で、さっそく注文。

節分ということで豆でも頼もうかとも思いましたがそれはやめといて、トイレットペーパ、飲み物、アイス(パピコ)などいろいろ頼んでみました。

あまり急ぎのものはないので2時間(無料)配送で注文したのですが、タイミングが良く注文から1時間で届いたのには驚きました。

包装も紙袋で「思ったより」は簡易な感じ。

ただ専用アプリからの注文というのがちょっと面倒かな?でも配送状況が地図上で確認できるのは面白かったです。

注文してみて「これは思ったより便利だな」という印象です。


「Amazonプライムナウ」については同じプライム会員でもサービス提供エリアと提供外のエリアに分かれてしまうため、エリア外のプライム会員からは不満の声も上がっているようですね。

サービス内容からエリアが急速に広がるのは難しいのかもしれませんが、今後対象エリアが広がっていけばいいなと思います。

プライム会員のその他サービスについては無料期間の間にチェックしておこうと思いますが「Amazonプライムナウ」が思ったより思ったより便利だったので、そのままプライム会員になりそうなです。

しかし通販も本当に便利になったなあという感じです。


テーマの近い記事