エイト証券の「8 Now!(エイトナウ)」面白そうなサービスですが

  19:30


エイト証券の国際分散投資サービスで「8 Now!(エイトナウ)」というサービスがあるようです。

有名なサービスかどうか分かりませんが"スマホ世代"向け国際分散投資サービスのようですね。

ロボアドバイザーを用いた小口国際分散サービスという事ですがどんなサービスなんでしょうか。

「8 Now!(エイトナウ)」のサービス概要


とりあえずどんなサービスなんだろうかという事で少し調べてみるとサービス概要を説明した動画がありました。


2015/08/20に公開して視聴回数が85回ということで、そこまで有名なサービスではなさそうです。

3分程度の動画なので少し見てみると、8つの質問に回答することでモーニングスター社のアルゴリズムを利用しポートフォリオを作成するようですね。

ポートフォリオは米国に上場するETFを活用し、自動的にリバランスまで行うみたいです。

最適購入金額は88米ドルということで約1万円程度から積立て可能、投資顧問料はポートフォリオ評価額の年率0.88%とバランス型インデックスファンドと同等か若干高い水準でしょうか。

概要からはもうちょい話題になっても良さそうな感じにも思います。

気になる点があるも情報も少ない


サービスの概要自体、興味深い内容なんですがあまり具体的な利用情報が見つからないですね。

こういった金融サービスを利用する場合は色々情報を収集してから使ってみるかどうか判断した方が良く、もう少しサービスが普及し利用状況などが確認できれば、興味を持った方が利用しやすいんだろうなと思います。

個人的にはロボアドバイザーがなかったとして、任意ポートフォリオの構築+自動リバランスというサービスも結構需要があるんではないかと思ってしまいました。

ちなみに、Eメールアドレスの登録が必要ですが「8 Now!(エイトナウ)」のサイトから実際にポートフォリオを作成する所までは出来るようなので興味のある方は試してみても良いかもしれません。


みずほ銀行の「SMART FOLIO」などもそうですが、今後はこういったサービスが次々と出てくるのでしょう。

「8 Now!(エイトナウ)」は1万円程度の少額から米国ETFを利用し国際分散投資が行え、十分お手軽な感じになってきていますがちょっと敷居が低くなりすぎているのではないかと思ってしまいます。

資産運用はプラスで推移すればとりあえずの大きな不満はないのだと思いますが、マイナスで終わることもあるのですよね。

と考えるとロボアドバイザーでポートフォリオを決めるとしても、ある程度は基本的な金融知識は身につけておいた方が良いんではないかと思います。

ロボットで世の中が便利になるのは良い事ですが、何か危うさのようなものを感じてしまいます。


テーマの近い記事