寝て起きたらWindows7がWindows10になっていました

  23:22


だいぶ前から無償アップグレードの通知が時々でていたのを適当にあしらってたのですが、どこでボタンを押し間違えたのか、昨日気が付くとWindows10になっていました。

ちょっとショックだったとはいえ、まあ慣れればいいかと思い直ししばらく使ってみたところ、致命的な問題が出たので復元方法をネットで確認しつつWindows7に戻した所です。

良く使うアプリが動かなかった


まあ早い話、普段使っていたいくつかのアプリが動作しなかったので、少し代わりになりそうなアプリを探してみたものの良さげなアプリが見つからず、結局元に戻してしまったという事なんですよね。

ただ、元に戻しても戻らないモノもあるようで、その辺の復旧に追われています。

たぶん不注意でこうなったんだろうけど、余計な事に時間を取られてしまい少しだけヘコんでいます。

休み入ったら立ち直ると思いますが。


もう、この流れでChromebookに移行しようかと思う反面、まだまだWindowsのアプリを結構使っているんだなということを再確認し、これは移行の際にはきちんと準備しないといけないなと思いました。

ExcelなどはほぼGoogle スプレッドシートに移行したし、その他もできるだけウェブベースのアプリを使うようにしているのですが、まだまだ十分ではなかった感じです。

とりあえず戻し作業など無駄な時間を使わないよう、Windows10へアップグレードする際には気をつけるようにしましょう、ということで。

どこかでChromebookへ移行しようかと思っていたので良い勉強だったと前向きに考えるようにしておきます。


テーマの近い記事