モーニングスターのかんたんファンド検索が結構便利そうだ

  23:30

投資信託やETFなど投資に関する情報が充実しているモーニングスターのサイトに「かんたんファンド検索」というページがあるんです。

なんかファンドを検索するためのページのように見えますが、3つシチュエーションごとにアセットアロケーションやポートフォリオを簡単に選ぶことができなかなか便利そうなんですよね。

これは、人によっては重宝しそうだなということで簡単に記事にしておきたいと思います。

ものぐさ投資のススメ!


かんたんファンド検索のコンセプトとしては「ものぐさ投資」という事ですが概要についてサイトから引用しますと、
「ものぐさ投資」とは、「世界の資産に分散投資をする」「一定額の積み立て投資をする」「5~10年以上の長期運用をする」を守るだけで誰にでもできる簡単な投資法です。
ということで分散・定期積立・長期投資と、資産運用をするにあたり良く見聞きする内容でしょうか。

 まあこの辺はさておき、ものぐささんでも簡単に資産運用ができるようにポートフォリオを提案してくれる機能があるんですがこれが結構便利そうなんですよね。

資産運用におけるステージ


機能自体は良くありがちな、いくつかの情報を入力してそれに合ったポートフォリオを提案するというものなんですが、

  • 積立時のシミュレーション(毎月積立or一括投資)
  • 取り崩し時のシミュレーション

とそれぞれ確認できるのかなかなか良い感じです。

入力項目としては以下のようなイメージで、


いくつかの項目を入力することで必要な利回りや各資産クラスに対する投資比率を確認することができます。

ちなみに各クラスに対する投資比率は以下のような感じで確認できます。


これもゴールベースアプローチというんでしょうか?お世話になるのはだいぶ先になりそうですが取り崩しのケースも確認できてなかなか便利そうですね。

具体的な投資信託も確認できる


ここまでならよくあるアドバイザーサービスなんですが、STEP2のポートフォリオの組み立てまで進めるとまた便利そうな機能がありました。

先ほど提案された資産クラス毎にオススメの投資信託が確認できるようですね。


面白いのは「信託報酬の低い順」と「パフォーマンスの高い順」でオススメファンドを並び替える事ができ、コスト重視する場合でもパフォーマンスを重視する場合でも気になるファンドを確認することができるようですね。

これは便利そうで、たしかに「ものぐささん」でもお手軽に資産運用を始められるのかもしれません。

ちなみに作成したポートフォリオはPDFファイルでダウンロードできるのも地味に便利な感じですので、興味のある方はちょっと試してみて下さい。

 かんたんファンド検索

具体的な金額や期間をベースに必要な利回りが確認でき、それに向けて適当なファンドがまとめて確認できるということで、ポートフォリオに迷っている人にはなかなか便利なんじゃないかなと思いました。

個人的には毎月取り崩しの場合でのシミュレーションについては「その時」が来たら活用してみたいなとも思いましたが、その頃にはもっと便利な機能が出来ているんでしょうね。

「かんたんファンド検索」という名前だったので予想もしていませんでしたが、なかなか便利なポートフォリオ提案機能でして、とりあえず資産運用を始めるという場合は「ものぐさ投資」もなかなか良いのかもしれません。

ものぐさ投資術 (PHPビジネス新書)


テーマの近い記事