今年のNISA枠どうしましょうかね

  21:34

早いもので今年も残すところあと少しとなってきたわけで、昨年末同様にNISAの非課税枠をどうするか考える時期になってきました。

今年は昨年と違い比較的枠を使っているんですが現時点で後25万円分くらい枠があまっちゃっているんですね。

近頃は株価の変動が大きいので少し悩ましいところですが、残分をどうするか少し考えておきます。

今年は思いのほか…


NISAについては主に「高配当70(ETF:1577)」を購入しているんですが今年は7月の衆院選前後の株価下落時に買えたので現時点では10%くらい利益が出ています。

高配当ETFのため配当・分配金も4,500円くらい出ていたようで、約900円くらい非課税の恩恵をうけた形でしょうか。

まあ地味なんですけど少しだけ得した気分になります。

「みずほフィナンシャルグループ」や「三菱UFJフィナンシャルグループ」などがNISAで人気のようですが、これらの銘柄もここ最近は株価が上昇していますので日銀のマイナス金利政策による急落前の購入でなければある程度の利益がでていそうな感じです。

今年のNISAは良い成績の投資家が多いのかもしれません?


不安定な相場が続いているので少しリスク資産の比率を減らそうかと考えていましたが、来月にはボーナスが出るだろうし今のところそんなにリスク資産の比率が高いわけでもないので残りのNISA枠の活用もアリかもしれないなと思っています。

でも非課税枠は助かるんですが5年という期間は資産運用にとっては少し短いんじゃないでしょうかね。

NISAに長期積立枠を創設することが検討されているようで、非課税期間が20年になる可能性も出ていますが早く決定しないかなと思います。


テーマの近い記事