ビットコインが今度は急落!結局ETFは認可申請拒否となったようです

  17:28

少し前に「ビットコインETFが認可されるかも?」という思惑で上昇していたんですが結局認可されず、今度は急落しているとのことです。

上へ下へと変動が大きいビットコインですが今後はどのような価格推移となるんでしょうかね。

結局認可されず


ビットコインETFは3月11日までに米証券取引委員会で承認するかどうか判断を行うという事だったんですが、結局認可申請を拒否するという事になったようです。

ニュース記事を見てみると認可申請を拒否された理由としては過去のビットコイン取引記録を踏まえて「不正取引を防止し、投資家の利益を保護する設計が不十分」ということで、米証券取引委員会では投資対象として不適当だという判断に至ったという事なんでしょうかね。

これまで認可されることを期待して上昇を続けていましたが、認可申請拒否が決定し急落しているということです。

ビットコイン円(BTC/JPY)のチャートイメージを見てみると、まあ確かに急落はしているんですが、長い期間上昇を続けている事からチャートで見るとそこまで下がったという印象でもない感じですかねえ。

やはりもう少し普及が広がらないと少額とはいっても保有するのは危ういのかな。


興味はあるものの今のところ保有してみようとまでは思わないビットコインですが、今後もこういった関連ニュースを受けて大きく変動しながら推移していくんでしょうね。

認可拒否をうけて一時は18%ほど下落したという事ですが、結局ハイリスクハイリターン(ローリターン?)なんだろうと思うんですが、一方で仮想通貨が広く普及すると便利な世の中になるんだろうし実際に普及するんじゃないかとも考えています。

まあどこかで自分も保有することになると思うのですが、もう少し先の話なんでしょうかね。


テーマの近い記事