資産運用実践記録(2017年08月末)

  11:28

8月も終わりましたので今月もメモ程度に運用記録を残しておきます。

国内の株価は少し下がってたようですが月末にかけて少し持ち直したようですね。米国株は引き続き堅調なようです。

主要アセットの比較


運用を始めた2015年2月を起点とした主要アセットの推移イメージです。

引き続き好調な新興国株式、そのほかの資産クラスはあまり変わり映えしない感じ?株式資産は概ね堅調なようですね。

リスク資産推移状況


こちらも同期間のリスク資産と無リスク資産の推移イメージです。
大きく減ってなければ良いと思ってたんですが、殆ど変化ナシで一安心。

最近は支出も気にしすぎないようにしてて大雑把なチェックを月に1回くらいしている訳ですが、そこそも良い収支バランスなのかなと思ったりしております。

アセットアロケーション状況


コア部分として運用中の投信工房の状況です。

例によって大きな変化なし。少額の積立は続けてるものの額が額だけに保有比率はほとんど変わりません。

この感じなら年に数回見ておくだけでも十分な感じですね。


8月が終わりました。

今月も少しドル資産の比率を増やしたくらいで、その他は特に売買をしませんでした。

投信工房のスマホアプリを少し試してみたんですが、最近はほったらかしなので殆ど使うことは無い感じですね。投信工房といえば月末に新たな取り扱い銘柄が増えたようなので、どんな銘柄が増えたのか確認しておこうかと思っています。

今年ももう9月で月日の流れるのは相変わらず速いのですが資産運用はまだ先が長いので引き続きのんびりとやっていこうかと思ってます。


テーマの近い記事