米国はいつ利上げをするの?今週の積立投資(2015/38週)

  11:36


今週は比較的大きな変動がなく安定した推移となっています。

国内株式を除けばですが。


国内株式は9日に日経平均が1343円高となりました。

これは史上6番目の上げ幅なんだとか?

特にコレといった材料もなかったと思うのですがこういう不安定な状況は早く終わって欲しいものです。

しかし積立日が1日違うだけで7%前後パフォーマンスが変わるというはどうなのかなあと感じる次第です。

米国はついに利上げするのか


今週は木曜日にFOMCが控えており米国が利上げするのかどうか注目されています。

利上げを行うと消費や投資行動が抑制されるため企業収益も抑制されます。

そのため一般的には株式は下がることが予測されていますが今回の場合はどうなるんでしょうかね。

インフレ圧力がどれくらい強いのか、利上げをどこまで織り込んでいるのか結果に注目です。

ちなみにS&P500の5年チャートですほぼ5年間上げっぱなしで推移しています。


もし今回利上げを行った場合、どうなるのか分かりませんが調整すれば先進国株式は買い足していきたいと思っております。

今週の積立投資


シルバーウィークに出費が大変なので今週は投資信託での積立てはお休みです。

米国株式が下がってくればSPDR S&P500 ETFで買付けするかもしれませんがもし調整するとなると期間も長くなりそうなのでそんなに急ぐ必要もないでしょう。

ちなみに2015/37週と比べると追加の積立額込で+13,505円でした。

あまり変動がないのは分散投資のおかげですかね?



テーマの近い記事