顧客満足度やオススメ度から見たネット証券のランキングを見てみました

  18:30

ネット証券会社もいろいろ特徴があり実際使ってみないと、どこが良いのか分かりづらいですね。

現在、口座を開設しているネット証券会社に不満はないのですがサービス産業生産性協議会という所が「日本版顧客満足度指数」なるものでネット証券会社の顧客満足度等を発表していたので少し内容をチェックしてみました。

さて私の口座開設しているネット証券会社は何位になってるんだろうか。

日本版顧客満足度指数の第2回調査


あまり聞きなれない指数ですが2009年度から調査結果の発表を行っているようです。

どんな調査だろうかと確認した所、

この調査は、統計的な手法による総計12万人以上の利用者からの回答をもとに実施する日本最大級の顧客満足度調査で、業種・業態(以下業種)横断での比較・分析ができ、かつ、6つの指標で顧客満足度構造とポジショニングをチェックすることが可能です。本年度は年6回に分け、年間約30業種、約400の企業・ブランドの調査を予定しています。

という事で早い話、インターネット・モニターを用いた調査らしく今回の第2回目では対象業種として証券会社が含まれていたようですね。

調査期間は2016年5月18日から6月12日、回答者数は約2万人だったようです。

なかなかの回答者数でこれは信頼できるランキングなのかもしれません。

顧客満足度の高いネット証券会社


とりあえず気になる顧客満足度の高いネット証券会社ですが以下のようになってました。

  1. 松井証券
  2. SBI証券
  3. GMOクリック証券
  4. カブドットコム証券
  5. 楽天証券
  6. マネックス証券
※赤字は自分も口座開設している証券会社

なかなか顧客満足度の高い証券会社の口座を利用しているようで、普段あまり不満がないのも納得な感じです。

松井証券の10万円まで手数料無料というのはやはり満足度が高いのでしょうかね。

また推奨意向(オススメ度)の高いランキングでは、

  1. SBI証券/カブドットコム証券
  2. -
  3. 松井証券
  4. GMOクリック証券
  5. 野村證券
  6. 楽天証券
だったようです。


オススメとなると扱っている商品の幅が広いSBI証券やカブドットコム証券ということでしょうか。

ついでにロイヤルティ(使い続けたい)のランキングでは、
  1. SBI証券
  2. 松井証券
  3. 楽天証券
  4. GMOクリック証券
  5. カブドットコム証券
  6. マネックス証券
となっていました。


総合的には松井証券が高評価となっているようですが、個人的には納得感のあるランキングのようにも感じました。


まあ最近のネット証券はサービス競争も進んでいるので、そこまで致命的な差もないでしょうし好みや投資対象とする金融商品、取引頻度などから選ぶのが良いんでしょうかね。

自分も3つのネット証券を多少使い分けてますが、実際に利用してみないと分からない事もあるのでこういったランキングを参考に試してみるのも良いのかもしれません。

あまりいろいろと口座開設するのも考え物ですけどね。


テーマの近い記事