最近のポートフォリオ状況について(2017年03月)

  22:55

また前回より少し経過しましたのでメモ程度記録しておきます。

保有銘柄は引き続き少し整理しようかと思っていたんですが、結果としては前回と比べ大きな変化はないですね。

ポートフォリオについて


現在のポートフォリオについては以下のような感じになっています。


分類銘柄リターンリスク
株式(ETF:1306)TOPIX連動型上場投資信託15.62%13.51%
株式(ETF:1577)(NEXT FUNDS)野村日本株高配当70連動型ETF21.19%15.58%
株式(ETF:1550)MAXIS 海外株式(MSCIコクサイ)上場投信14.61%16.15%
株式(ETF:1557)SPDR S&P500 ETF19.05%17.80%
株式(ETF:1589)iシェアーズ米国高配当株ETF(MS配当F)12.38%11.90%
株式(ETF:1559)(NEXT FUNDS)タイ株式指数連動型上場投信7.54%9.53%
株式(ETF:1560)(NEXT FUNDS)マレーシアKLCI連動型上場投信-6.28%11.93%
債券(ETF:1362)iS新興国債券ETF(Local EM国債コア)-0.56%8.41%
コモディティ(ETF:1542)純銀上場信託(現物国内保管型)1.36%19.30%
コモディティ(ETF:1699)(NEXT FUNDS)NOMURA原油インデックス上場-2.85%36.91%
投資信託投信工房6.80%17.00%

おおよその目安程度ですが直近1年のリターンとリスク値も載せています。

昨年末からサービス利用している投信工房に少しづつシフトしようと思っているんですが、今季はサボっていて今のところ進んでいません。

まあ慌ててシフトする必要もないので気が向いた時でいいかと思っていますが、年内にはある程度集約したいなと思っています。

前回(2016/12)と比べると純金上場信託は売り切ったのでポートフォリオから外れたくらいでしょうか。

売買自体あまりしていなかった事もあり、あまり変わり映えしてません。


当面の予定


今のところあまり積極的にリスク資産を増やす予定もないのですが、適当な所で「TOPIX投(ETF:1306)」や「高配当70(ETF:1577)」は売却して新興国資産に少し回そうと思っています。

国内株式とリートは日銀が買い入れをしている間は良いのですが、先々どうなるかわからないのでそろそろ良いタイミングがあれば具体的に保有割合を減らしていこうと思っています。

反対に新興国の割合は増やそうと思っていますが、特に東南アジアへの投資は意外と良い方法が見つかりません。

今のところはとりあえず「タイSET50(ETF:1559)」と「ブルサKLCI(ETF:1560)」を保有していますが低コストで東南アジア全体へ投資できるような商品があればいいんですけどね。
(一応、SMT アジア新興国株式インデックスオープンなどはあるんですが)

海外債券は利上げによりこの先どうなるんだろうかと思いつつも、長期では円安が進みそうなので現状通り一定量保有しときます。

コモディティは引き続き少額で保有中でしたが、純金は米ドルと逆相関の傾向が強いと言われていることもあり純金資産はいったん売り切りました。原油はもう少し保有予定で、純銀も少し保有してても良いかと思っています。


後で振り返った時の事を考えると予定なんかも書いていた方が良いかと思い少しツラツラと書いてみたんですが、文字が多くて良くないですね。

保有銘柄の見直しはそんなに行う必要もないと思うので結局何もしない可能性も高いんですが、次は6月頃に確認してみたいと思います。


テーマの近い記事