資産運用実践記録(2017年04月末)

  17:36

4月も終わりが近くなってきたので今月もメモ程度運用状況を記録しておきます。

地政学リスクが高まり月の半ばには株価も少し下がっていたんですが、日経平均株価などは下旬にかけて大きく戻したようですね。

北朝鮮情勢については過度に心配しても仕方ないとはいえ、大事に至らなければ良いんですけど。

資産運用実践記録の簡単な説明

主要アセットの比較

2015年2月を起点とした主要アセットの推移イメージです。

国内リートが少し下がっているようですが、概ね堅調という感じのようです。少し意外な気もするんですが月単位で見るとどちらかというと上昇しているんですね。

リスク資産推移状況

こちらも2015年2月を起点としたリスク資産と無リスク資産の推移イメージです。

月の初めにちょっとした旅行に行っていた事もあり、予想通り停滞している感じです。

月の半ばにNISA枠でETFを買ったり投信工房で新興国関連のファンドを購入した事もありリスク資産が気持ち増えていますが、まあ変わり映えしない感じです。

5月もゴールデンウィークで出費がかさみそうなのでまた停滞しそうです。

アセットアロケーション状況

ついでにコア部分として活用している投信工房の状況も見ときます。

新興国株式資産の組み入れなど比率を変更した直後ということもありちょっとガタガタなんですが、あまり気にする程でもないでしょう。

目標ポートフォリオ積立という積立方法を採用していると、比率で見て凹んでいる資産クラスを積み立ててくれるので長い期間で見れば目標とする比率に近くなっていくことと思います。

投信工房は最近取扱いファンドが増えた事もあり、さらに便利になっていくといいなといった所です。

外貨積立状況

こちらも地味に継続しています。

一時は円高が進んでいたんですが、国内株価同様に月末に向け円安気味に推移していたようです。終わってみるとこちらも先月とあまり変わり映えないのですが結構変動が大きい月だったのかな?と感じています。

少額という事もあるんですが今月は少しほったらかし気味でした。


4月が終わりに近づいています。

ということでゴールデンウィークが始まったんですが、今年も長期休暇が取れたので明日からちょっとした旅行に出かけます。9連休ともなると直前はいろいろバタバタしてしまい今月の後半は割と忙しい日々を過ごしていました。

バタバタしている中よせばいいのに4月中旬にサービス開始した「ブラックローズサスペクツ」というスマホのゲームに手を出してしまったんですが、これが個人的にはなかなか面白くて空いている時間はほぼプレイしているような感じです。

最近のスマホゲームは課金要素が強い印象ですが、今のところ課金ナシでも十分楽しめている感じですね。ただ、まだサービス開始したてでゲームバランスがちょっとイマイチな所がある感じだけど先々バランスが調整されていくようであれば面白くなりそうです。

とりあえず現時点で実装されている範囲はほぼクリアしたのでちょっとひと段落。

データ容量が結構大きいけど、興味のある方はゴールデンウィークの暇つぶしにでもどうぞ。


テーマの近い記事